ラッキー!ハッピー!ファミリー!

アクセスカウンタ

zoom RSS スペースシャトルの最終飛行! から思ったこと!

<<   作成日時 : 2011/07/09 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スペースシャトル!米航空宇宙局(NASA)  私が小学生の頃、宇宙にロケットが飛んでいく!宇宙人と会えるのかな?宇宙人と戦うのかな?と現実の世界でのロケット発射にすごく衝撃を受けたことがあります。
 
 私は宇宙戦艦ヤマトを見て育ちました!そして、機動戦士ガンダムにはメチャクチャはまり!ガンプラ世代でもあります!映画では『猿の惑星』、そして1978年日本公開の映画『スター・ウォーズ』ジョージ・ルーカスには、幼いながらも衝撃を受け父親に映画のパンフレットを買って貰ったことを思い出します!その後も 『未知との遭遇』スティーヴン・スピルバーグ、『エイリアン』  『E.T.』  『2001年宇宙の旅』   『インデペンデンス・デイ』
沢山の宇宙、宇宙人に関する映画を見てきました。
宇宙には沢山の生命体が存在し地球人と仲良くできるのかな?と本気で考えてましたね!

 画像そしてスペースシャトルは昨日7月8日を持って1981年4月の初飛行以来、30年間にわたる歴史の幕を閉じる事になりました。シャトルにはこれまで、日本人7人を含む計350人以上が搭乗。世界の宇宙開発を主導してきました。

スペースシャトルの活躍により、今では宇宙ステーション呼ばれる地球の軌道上などの宇宙空間で人間が生活し続けられるように設計された人工天体なども建設されるようになり、15カ国参加の国際宇宙ステーション(ISS)建設にも貢献しました。私たちはスペースシャトルが地球と宇宙を往復する時代に生きてきていますが、今後もさらなる宇宙開発に目を向けていきたいと思います。

 
 米航空宇宙局(NASA)と言えば、若い頃、妻とフロリダにあるケネディ宇宙センターに行ったことがあります。人類初の月面着陸を成し遂げたアポロ11号、そして1981年、初のスペースシャトルが打ち上げられたのもここからでした。バスツアーに参加したり、展示されてるロケット見たり、宇宙食食べたりと、ま〜ま〜でした!敷地内に突然ワニが現れたのが印象に残ってます!!!

 あと未知との遭遇の撮影場所である、デビルスタワーにも行ったことがあります。アメリカ合衆国ワイオミング州北東部にあるラピッドシティーにありますが、ウンザリするほどレンタカーで長距離ドライブをしたことがあります。画像この周りには、マウントラシュモアと呼ばれるアメリカ合衆国建国から150年間の歴史に名を残す四人の大統領(ジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、セオドア・ルーズベルトとエイブラハム・リンカーン)の顔がこの山の硬質な岩盤
に彫刻されています。画像
 
あまり気にしていませんでしたが、なんで息子(長男)は宇宙とか、ロケットに興味があるのかなと、と昨日、スペースシャトルのニュースを見ながら考えていました。息子は天体に興味があり、いろんな惑星の名前や説明を英語でしてくれます。メチャ詳しいです!私なんて、水金地火木土天海冥と覚えたことがありますが全く何が何だか解りません! SF映画にも興味がありDVDレンタルでよく一緒にSF映画を見ます。
将来、「宇宙飛行士になる」 なんて言い始めたらどうしよ〜!
親としては、怖い選択です!


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スペースシャトルの最終飛行! から思ったこと! ラッキー!ハッピー!ファミリー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる